教団概要

教祖・岡田茂吉師(明主様)

教祖・明主様

健富和をめざして・・・。

私たちが健康で幸福な生活を送る上で、解決しなければならない問題、
それは、病気・貧困・争いではないでしょうか?
生活をとりまく病貧争、このような問題は、心やからだの健康を取り戻すことで
その多くを解決することができます。
健康を得るもっとも有効な方法として、私たちは「浄霊」をお知らせします。

教祖が示す3つの救い

救いの光教団について

救いの光教団

救いの光教団は昭和47年に独立教団として発足して今日に至るまで、 教祖・明主様が神様の御心によってはじめられた「浄霊」を救いの業として実践し、 その教えを世界に広め、人類救済の大目標を果たすために諸活動を展開している宗教団体です。

私どもの活動によって、病貧争などの不幸から開放され、 笑顔溢れる幸せな生活を取り戻すことが出来た方々が、仲間として集まり、 この幸せな輪を一層全世界に広めていくことを心に誓い合い、 日々救いの活動を全国各地で展開しております。

概要・沿革

教団名
教団名 救いの光教団
設立
設立 1972年(昭和47年)
代表者
代表者 光守 大沼祐子
住所
住所
東京本部
地図を見る

〒155-0031 地図を見る
東京都世田谷区北沢2-22-10
TEL. 03-3413-0123
FAX. 03-3413-5021
須玉総本部
地図を見る

〒408-0112 地図を見る
山梨県北杜市須玉町若神子4495-18 
TEL. 0551-42-5081
FAX. 0551-42-5021
1972/08/01
1972/08/01 世界救世教から「宗教法人 神成教会」として独立
「宗教法人 救いの光教団」に改名
1974/06/15
1974/06/15 教団名改名 「 救いの光教団」とする
1975/04/13
1975/04/13 全国信徒の集い(日比谷公会堂)参加者2,500人
教団歌「明主様」発表
1982/04/10
1982/04/10 教祖御聖誕100年に合わせ東京本部新御神館竣成祭
1997/10/18
1997/10/18 須玉総本部 竣成祭
1998/04/18
1998/04/18 須玉美術館オープン
 2009/10/06
2009/10/07
 2009/10/06
2009/10/07
小田急線復々線化工事に伴い東京本部新御神館竣成祭
ページのトップへ戻る