博覧館

岡田茂吉博覧館

光臨殿

須玉総本部の隣に位置する岡田茂吉博覧館(光臨殿)では、 救いの光教団所有の岡田茂吉(明主様 自観)師が御揮毫なされました約1,000点、 御遺品約100点の中から展示を行っております。

展示入れ替えは年間5回、開館日は不定期となりますが、多くのみなさまが拝観され親しまれております。

12月16日(土)、12月17日(日) 
12月22日(金)~12月24日(日) 

開館決定!
展示内容はこちらをご覧ください。

展示内容

観音様1

初公開となる明主様御在世当時に御下附されていた『金粒米』を展示いたします。 時間の経過から想像できないほど良好な状態です。

その他にも、着色された観音様の御絵や、前回に引き続き『おひかり』第一号の『觀音力』をはじめ『浄』『浄力』『光』、 貴重な『御手代』や竹筆で御書きになられた『誠』も展示しております。

ショップでは、明主様がデザインされた旭ダイヤのアクセサリーをはじめ『富士山』の複製額や様々なグッズをはじめオノサトトシノブ作品の販売も行っております。

過去の展示物

2017/09/16~2017/09/18,
2017/09/22~2017/09/25

2017/06/10~2017/06/18

2016/12/17~2016/12/25

2016/11/19~2016/11/27

救いの光教団のみに御下賜された御真筆「富士山」の覆刻品を販売いたしております。 

ページのトップへ戻る