博覧館

岡田茂吉博覧館

光臨殿

須玉総本部の隣に位置する岡田茂吉博覧館(光臨殿)では、 救いの光教団所有の岡田茂吉(明主様 自観)師が御揮毫なされました約1,000点、 御遺品約100点の中から展示を行っております。

展示入れ替えは年間5回、開館日は不定期となりますが、多くのみなさまが拝観され親しまれております。

6月10日(土)~6月18日(日) 
開催いたしました!
ご来館いただきありがとうございました。

前回の展示物

6月の天啓祭に合わせて明主様が天の啓示を受けられた昭和6年頃からの御真筆や御写真を展示。
また、教団創立45周年にあわせて教団のあゆみをVTRや史料を交えて公開いたしました。

おひかり第1号『觀音力』

おひかり第1号『觀音力』

人に浄霊を取り次ぐことのできる『おひかり』の第1号。信徒が実際にかけていた『おひかり』です。

絵銭千手観音尊像一厘銭・御靈紙

絵銭千手観音尊像一厘銭・御靈紙

昭和9年大日本観音会仮発会式に信者より献上された神秘的な一厘銭です。当時の御逸話と写真も合せて展示しております。
また、現存している明主様御在世当時の御靈紙も併せてご覧いただけます。

御真筆

御真筆

昭和6年頃からの貴重な御真筆を展示しております。

展示風景

過去の展示物

2016/12/17~2016/12/25

2016/11/19~2016/11/27

救いの光教団のみに御下賜された御真筆「富士山」の覆刻品を販売いたしております。 

ページのトップへ戻る