博覧館

岡田茂吉博覧館

光臨殿

須玉総本部の隣に位置する岡田茂吉博覧館(光臨殿)では、 救いの光教団所有の岡田茂吉(明主様 自観)師が御揮毫なされました約1,000点、 御遺品約100点の中から展示を行っております。

展示入れ替えは年間5回、開館日は不定期となりますが、多くのみなさまが拝観され親しまれております。

12月17日(土)~12月25日(日) 
開催いたしました!
ご来館いただきありがとうございました。

三六の拇印

三六の拇印

12月17日(土)~12月25日(日)までの9日間、
岡田茂吉博覧館を開館いたしました。

今回は「三六(ミロク)の拇印」を主体に展示。
明主様の拇印によってあらわされた非常に貴重でかつ神秘的な聖紙。

その他、明主様が夜着としてご愛用された搔い巻きを含めた御遺品や明主様のお写真など貴重な御遺作を展示いたしました。

ご来館ありがとうございました。

過去の展示物

2016/11/19~2016/11/27 
大光明如来

救いの光教団のみに御下賜された御真筆「富士山」の覆刻品を販売いたしております。 

ページのトップへ戻る